トップページ

ようこそ、オルゴンさくら鍼灸治療院のホームページへ


日本オルゴン物理療法師協会講師で鍼灸師の「オルゴンさくら鍼灸治療院」の案内です。オルゴン療法とは血管の詰まりを開放し、血液やリンパ、ホルモン、気の流れを良くします。体の中の滞りを取ることで冷え・むくみ・肩こり・腰痛など様々な症状の方が改善されています。

オルゴン療法は・・・


越野稔先生が考案された健康法です。

誤診と薬害に苦しみ、死の病を体験した越野稔先生が「薬に頼らず、副作用のない、病気を治す方法、痛みを取り去る方法はないだろうか・・・」と研究を重ね開発されたのがオルゴン療法です。


オルゴン療法は・・・

沢山の本が出版されています。


オルゴン療法は・・・

様々な症状の方が改善されています。

白斑病・膠原病・アトピー性皮膚炎・化学物質過敏症・薬害・花粉症・鼻炎・胃がん・肝臓がん・悪性リンパ腫・前立腺がん・膀胱がん・腎臓結石・便秘・尿がでない・イボ痔・不眠症・子宮筋腫・生理痛と出血異常・頭痛・腰痛・ギックリ腰・膝痛・酷い疲れ・胆嚢炎・指が曲がらない・むち打ち庄・リウマチ・痛風・変形性膝関節症・間質性肺炎・心臓病・就寝時の動悸・難聴・耳鳴り・高血圧・更年期障害・甲状腺機能低下症・肩こり・冷え性・ベル麻痺・水虫・原因不明の呼吸異常・足のほてり・その他多数

「最後の療法」幻冬舎 こんな症状にも効果があったという実例100選より


オルゴン療法は・・・

リング状、棒状、ヘラ状の道具を使います。

オルゴンリングで押したり擦ったりする施療です。少し痛かったり気持ちよかったりする刺激です。施療後はポカポカしてスッキリします。施療途中で寝てしまう方もおられます。


オルゴン療法は・・・

血液やリンパ、ホルモンの流れを良くします。

毛細血管には、沢山の老廃物が溜まって血液の流れを悪くしています。オルゴンリングを使って詰まりを取り去り、血液リンパ、ホルモンの流れを良くし毛細血管再生を促します。


オルゴン療法は・・・

筋肉・筋膜への押圧でコリをほぐします。

指では届かない深部の筋肉もリングを使って押圧できます。全身の血流を良くしてから局所的なコリをほぐしますのでほぐれた状態が長続きします。


オルゴン療法は・・・

ツボ刺激、皮膚刺激で自律神経と整えます。

施療中にお腹がグルグル鳴ったり、眠くなったりすることがあります。これは自律神経が調整されているからです。足先の施療だけで、脚全体が軽くなったり腰が楽になったりします。ツボ刺激による体性神経の反射によるものと言えます。

オルゴンさくら鍼灸治療院は、一般社団法人日本オルゴン物理療法師協会認定の施術所です。

鍼師免許証番号
128892号
灸師免許証番号
128744号
指導認定療法師番号
2004号
国家資格の鍼灸師と(社)日本オルゴン物理療法師協会の認定指導員の二つの資格を持つ院長が施術しますので安心して施療が受けられます。

またオルゴン療法師育成のため(社)日本オルゴン物理療法師協会が主催する研修会で講師を務めさせていただいております。

院長 宇保晴夫

あなたは、どのタイプ?

Aさんタイプ

食べ物は、家族の健康のために有機栽培や無農薬のものをできるだけ選んでいる。若い時から冷え性で手足がいつも冷たくて、浮腫みやすい。平熱が低くて、体温が低いと免疫力が下がってガンになりやすくなると言われて心配だ。

Bさんタイプ

健康番組は、欠かさず見る。体に良いと言われることは、色々試したが血圧が高めで慢性便秘、不眠症など、いつも体調がすぐれない。お医者さんに相談すると更年期障害と言われ降圧剤や睡眠導入剤を飲むようにすすめられが、薬は出来るだけ飲みたくない。

Cさんタイプ

膝や腰など体のアチコチが痛い。整形外科でレントゲンを撮ると骨に若干の変形はありますが異常はありません。加齢です。老化現象ですねと言われて痛み止めと湿布を処方された。

Dさんタイプ

大病を患い薬と検査づけの西洋医学に限界を感じている。東洋医学や代替医療も試してみたいが何が良いのか分からない。

んな、あなたに提案です。

血巡り力を上げて健康に!
リンパを流してデトックス!
毛細血管マッサージでアンチエイジング!
副作用のない新時代の健康法。オルゴン療法を試してみませんか!

オルゴン療法についてもっと勉強したいと思う方はこちらをご覧ください。



大阪研修 2019年1月13日(日曜日)参加者募集中

この研修会を修了すると、協会より認定療法師の資格が与えられ修了認定書が授与されます。

 

お知らせ

投稿記事がありません。